披露宴の料理を選ぶポイントとは?

料理のジャンルや内容を考えよう

婚礼料理のジャンルには何がある?

予算をもとに料理のボリュームについて相談したら、より具体的に料理のジャンルや内容を決めていきましょう。
まず披露宴の料理にはどんなジャンルがあるのでしょうか。
人気の高い順にご紹介していくと、フランス料理・和洋折衷料理・和食・イタリア料理・中華料理などがあります。
一般的な料理のジャンルについてはすべて提供が可能だと考えて良さそうですね。

ちなみにフランス料理のコースは結婚式で安定の人気を誇っています。
実に半数近いカップルがフランス料理を選択するということです。
年配の方が多い場合には、和洋折衷料理や和食を選んでおくのが無難かもしれませんね。
お箸で食べられるというのは気負わなくて良いと、年配の方に限らず高評価な場合もありますよ。

具体的な内容を決めていこう!

料理のボリュームやジャンルまで決まったら、詳細を相談していきましょう。
ここでまた、料理にかかる費用と最初に決めていた予算とを比較しながら最終決定に進みます。
ボリュームアップさせるのか、特別なオプションメニューを加えるのかなど、考えてみましょう。
提供するドリンクについても考える必要がありますよ。

またコース料理をベースとしながら、ブッフェスタイルを取り入れることも可能です。
たとえばデザートのブッフェなどはとても人気があります。
その他、料理のカッティングサービスやシェフによる料理案内といったサービスなどもあります。
これらも予算に応じて、ゲストに喜んでもらえそうなサービスや演出を加えたりすると良いでしょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る